太もも内側と膝の脂肪吸引の体験談

一年前に太もも内側と膝周りの脂肪吸引をしました。
身体全体は太くないのですが、下半身が太く、
太ももが特に気になっていたのです。
本当は太もも全周を脂肪吸引したかったのですが、
予算の関係で太もも内側と膝のみの施術となりました。
費用はおよそ30万円ほどかかりました。
私が受けたのは、脂肪を溶かすレーザーと併用して行う
脂肪吸引でした。術後に凸凹になりにくく、摂れる脂肪の量も
レーザーを当てた方が増えるためでした。
手術中は麻酔をしているので意識はなく、
気づいたら手術が終わっていました。
麻酔は笑気麻酔と静脈麻酔でしたが、腰に麻酔を打つときは、
お灸を入れてもらうようなイメージですると痛みを感じにくいです。
術後すぐは、太ももはタイツの上にガードルをつけられていました。
内側のみだったので歩行に不自由はしませんでした。
術後気になったことは、かなり寒く感じたことです。
毛布をかけてもらい、20分ほど横になって休んでから
電車で帰宅しました。
ダウンタイムは2週間ほどアザがでていたことと、
1ヶ月ほど筋肉痛のような痛みがありました。
ロングスカートを履いたり、タイツを履いたりしていれば
日常生活に支障はありませんでした。
術後1ヶ月ほどは以前と太ももの太さは変わりませんでしたが、
2ヶ月目には、術前にはなかった太ももの間の隙間ができました。
意外に膝に脂肪が多くついていたようで、膝まわりがとてもすっきりして
脚が細く見えるようになりました。
現在、術後1年が経とうとしていますが、太ももの内側は細いままです。
またお金を貯めて太ももの後ろとお尻の下の脂肪吸引をしようと
考えているところです。
もし、脂肪吸引をしようと考えているのであれば、
カウンセリングをして、どの部位の脂肪をどんな方法で摂るのかを
相談するべきです。
私は膝まわりは脂肪吸引しなくてもよいと思っていましたが、
実際は、膝周りを吸引したことでかなり脚が細く見えることを知りました。
多くの症例をみている先生であれば、適切で効果的な施術を勧めてくれるのです。